キズナ犬猫クリニック

お電話でのお問合せ
047-338-1199

千葉県船橋市藤原2丁目18-30

お知らせNEWS

3月臨時休診のお知らせ

3月11日(日)は、学会参加のため、臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2月の診察日のお知らせ

2/11(日)は祝祭日にあたりますが、通常通り午前診察を行います。

代わりに2/12(月)が振替休日のため、休診となります。

お間違えないよう、よろしくお願いいたします。

午前臨時休診のお知らせ:1/20(土)

1/20(土)は、都合により午前休診とさせていただきます。

なお、代わりに午後の診察を14:00〜行います。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

年末年始の診察時間について

年末年始の診察時間は、以下の通りになります。お間違えないようよろしくお願いいたします。

~12/27(水)    通常診察
12/28(木)      休診
12/29(金)      通常診察
12/30(土)      午前診察
12/31~1/4     休診
1/5(金)~        通常診察

臨時休診のお知らせ:11月22日(水)

都合により11月22日(水)は、臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

スタッフ募集のお知らせ

ただいま当院では、一緒に働いていただけるスタッフを募集しております。
詳しくは、左にある「スタッフ募集」のページをご覧いただき、お気軽にお問い合わせ下さい。

9月臨時休診のお知らせ

都合により9月10日(日)は、臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

8月診察日のお知らせ

8月(とくにお盆前後)の診察日について、以下の通りお知らせいたします。

〜8/9(水) 通常診察
8/10(木) 休診
8/11(金祝) 休診
8/12(土)〜8/15(火) 通常診察
8/16(水) 臨時休診
8/17(木) 休診
8/18(金) 臨時休診
8/19(土)〜 通常診察

お間違えのないように、よろしくお願いいたします。

6月臨時休診のお知らせ

都合により、6月10日(土)は終日臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

GWの診療時間について

GW中は通常通り、木曜、祝日、日曜午後が休診となります。お間違えないようよろしくお願いいたします。

4/28(金)  通常診察
4/29(土祝) 休診
4/30(日)  午前診察
5/1(月)   通常診察
5/2(火)   通常診察
5/3(水祝)  休診
5/4(木祝)  休診
5/5(金祝)  休診
5/6(土)   通常診察
5/7(日)   午前診察

院長あいさつGREETING

キズナ犬猫クリニック 院長 遠藤 隼人

はじめまして、キズナ犬猫クリニックの院長、遠藤隼人と申します。キズナ犬猫クリニックは2017年3月に船橋法典駅前にオープンした動物病院です。

ペットは大切な家族の一員です。誰もが毎日元気に健やかであってほしいと願っています。しかし、病気や怪我、長寿化に伴う慢性疾患など、様々な問題がペットの周りには増加しています。

近年、獣医学は急速に発展し、今まではわからなかった病気が検査でわかるようになり、難しかった治療も行うことができるようになりました。それに伴い、獣医師、動物病院に求められる知識、技術も高度化しており、幅広い病気に対する総合性とより詳しい専門性が共に求められています。当クリニックでは、これらの高度な能力を基に、人間と動物が末永く幸せに暮らすための手助けをし、ご家族と動物がより良い“絆”で結ばれることを願っています。

院長 遠藤 隼人

医師紹介のページを見る

クリニックの理念PHILOSOPHY

1よく聴き、わかりやすく話す
Informed Consentの実践
2科学的根拠を基にしたオーダーメイドの方針
Evidence Based Medicine(EBM)とNarrative Based Medicine(NBM)の融合
3ヒトと動物との大切な絆
Human Animal Bondの理念

クリニックの特色FEATURES

1ホームドクターとしての役割
予防医療から日常のささいなケア、生活指導など。小さな疑問、心配にも親身に対応させていただきます。何でもお気軽にご相談ください。
2総合医としての役割
分野を問わず、様々な病気に対する検査、診断、プライマリーケアを行います。言葉を話せない犬猫たちの異常を的確に察知できるよう、日々努力していきます。
3専門性の高い医療の提供
とくに消化器系疾患(胃、腸、肝臓、胆嚢、膵臓)、泌尿器系疾患(腎臓、尿管、膀胱、尿道)に対しては、高度医療センターでの経験を活かし、ワンランク上の検査、診断、治療を行うことができます。
4動物への負担の少ない内視鏡
を用いた検査、治療
内視鏡を用いた検査、治療をクリニックの特色として掲げています。検査としては、胃、十二指腸、回腸、結腸のビデオ観察と粘膜病理検査を行うことができます。内視鏡を用いた手術としては、胃内異物除去、食道内異物除去、胃瘻チューブ設置、食道バルーン拡張などに対応しています。小型犬、猫から大型犬まで幅広く対応するべく、4本のビデオスコープを取り揃えています。

診療内容MEDICAL

求人情報MEDICAL

問診票をダウンロードする

ドクターズファイル