キズナ犬猫クリニック

お電話でのお問合せ
047-338-1199

千葉県船橋市藤原2丁目18-30

お知らせNEWS

当面の診療体制について:緊急事態宣言を受けて

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、現在の船橋市近辺の状況からすると、皆様には可能な限り外出自粛、自宅待機をしていただくべきと考えております。しかし、場合によってはどうしても動物病院に相談しなければならないことがあると思います。

よって、当院では当面の診療業務は、病気の患者様優先とさせていただきます。具合が悪い、ケガをした、通院中、薬が必要、どうしても心配なことがある、などの方は事前に電話にてご相談いただいた上で、こちらが指定した時間にご来院ください。

狂犬病予防接種、混合ワクチン、フィラリア予防、爪切りなど延期可能な予防診療・日常ケアについては、特殊な事情がない限り、安心して外出できる時期までお待ちいただく方が良いと考えております。

その他、不明な点につきましては、事前に電話にてご相談ください。一回線しかないため繋がりづらいことが多いかと思いますが、できる限り対応していきます。

現在、院内への入室を制限した状態で、最小人数にて診療業務にあたっております。

発熱、上部気道症状のみならず、体調に違和感を感じている方は、必ず来院は控えていただきますようお願いいたします。

皆様には多大なるご不便をおかけしまして、大変申し訳ございません。

何卒ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2月4日(火)診察受付時間のお知らせ(午後:18時まで)

2月4日(火)は、ナイトセミナー運営のため、午後の診察受付時間を18:00までとさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

1月8日(水)午後:臨時休診のお知らせ

1月8日(水)の午後診察は、獣医師会事業参加のため、臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

年末年始の診察時間について

年末年始の診察時間は、以下の通りになります。

お間違えないようよろしくお願いいたします。

~12/28(土)      通常診察

12/29(日)      午前診察

12/30(月)      午前診察

12/31(火)~1/3(金)     休診

1/4(土)~        通常診察

12月14日(土):午前臨時休診のお知らせ

12/14(土)は、都合により午前休診とさせていただきます。

午後は通常通りに16:00〜19:00で診察を行います。

詳しくは当院まで直接お尋ねください。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

11月23日(土祝)24日(日)の診察時間のお知らせ

11月23日(土祝)は、午前中のみの診療となります。

11月24日(日)は、終日休診となります。

お間違えないように、よろしくお願いいたします。

11月6日(水)午後:臨時休診のお知らせ

11月6日(水)の午後診察は、獣医師会事業参加のため、臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

10/27(日)臨時休診のお知らせ

10/27(日)は、学会参加のため臨時休診とさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

[お知らせ] 10月26日(土)午後は病院前でパレードがあります。

10/26(土)午後は、病院前で地域のハロウィンパレードが開催されます。

17:30ぐらいまで病院前駐車場が混雑し、利用しづらくなります。

ご来院の皆様には、ご迷惑・ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

具合が悪い、または子供が苦手なワンちゃんネコちゃんは、配慮してご案内します。スタッフまでお申し付けください。

10月19日(土):午前臨時休診のお知らせ

10/19(土)は、都合により午前休診とさせていただきます。

午後は通常通りに16:00〜19:00で診察を行います。

詳しくは当院まで直接お尋ねください。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

院長あいさつGREETING

キズナ犬猫クリニック 院長 遠藤 隼人

はじめまして、キズナ犬猫クリニックの院長、遠藤隼人と申します。キズナ犬猫クリニックは2017年3月に船橋法典駅前にオープンした動物病院です。

ペットは大切な家族の一員です。誰もが毎日元気に健やかであってほしいと願っています。しかし、病気や怪我、長寿化に伴う慢性疾患など、様々な問題がペットの周りには増加しています。

近年、獣医学は急速に発展し、今まではわからなかった病気が検査でわかるようになり、難しかった治療も行うことができるようになりました。それに伴い、獣医師、動物病院に求められる知識、技術も高度化しており、幅広い病気に対する総合性とより詳しい専門性が共に求められています。当クリニックでは、これらの高度な能力を基に、人間と動物が末永く幸せに暮らすための手助けをし、ご家族と動物がより良い“絆”で結ばれることを願っています。

院長 遠藤 隼人

医師紹介のページを見る

クリニックの理念PHILOSOPHY

1よく聴き、わかりやすく話す
Informed Consentの実践
2科学的根拠を基にしたオーダーメイドの方針
Evidence Based Medicine(EBM)とNarrative Based Medicine(NBM)の融合
3ヒトと動物との大切な絆
Human Animal Bondの理念

クリニックの特色FEATURES

1ホームドクターとしての役割
予防医療から日常のささいなケア、生活指導など。小さな疑問、心配にも親身に対応させていただきます。何でもお気軽にご相談ください。
2総合医としての役割
分野を問わず、様々な病気に対する検査、診断、プライマリーケアを行います。言葉を話せない犬猫たちの異常を的確に察知できるよう、日々努力していきます。
3専門性の高い医療の提供
とくに消化器系疾患(胃、腸、肝臓、胆嚢、膵臓)、泌尿器系疾患(腎臓、尿管、膀胱、尿道)に対しては、高度医療センターでの経験を活かし、ワンランク上の検査、診断、治療を行うことができます。
4動物への負担の少ない内視鏡
を用いた検査、治療
内視鏡を用いた検査、治療をクリニックの特色として掲げています。検査としては、胃、十二指腸、回腸、結腸のビデオ観察と粘膜病理検査を行うことができます。内視鏡を用いた手術としては、胃内異物除去、食道内異物除去、胃瘻チューブ設置、食道バルーン拡張などに対応しています。小型犬、猫から大型犬まで幅広く対応するべく、4本のビデオスコープを取り揃えています。

診療内容MEDICAL

求人情報MEDICAL

問診票をダウンロードする

ドクターズファイル

アイペットペット保険対応動物病院

アニコム